台湾風画仙 玉山 厚口 半切

taizansen atukuchi

※価格シールが貼られている写真の価格は撮影当時の価格となります。

定価 (税込)
10,725円
販売価格 (税込)
1,072円〜6,435円
オプションの詳細価格»
枚数
取得ポイント
64ポイント
数量
 紙の小分け袋はこちら»
 プレゼント包装について
この商品ページをシェアする
この商品を友達に教える
#書道紙/#漢字用 書道紙/#漢字用半切/#手漉き/#輸入/#台湾風画仙玉山/#厚口 /#漢字作品向き/#ばら売り有/#台湾系画仙紙/#にじみ:★★☆☆☆/#厚み:■■■□□

一般漢字向き手漉き画仙紙。台湾風画仙でふんわりとした紙質が特長です。 原料に胡粉が混じっており筆への引っ掛かりがある為、初心者でも書きやすいです。 紙色は白く濃墨で書くとより「黒がはっきり際立ち」作品が映えること間違いなしの画仙紙。 程好い滲みとカスレがあるので練習からステップアップした作品制作としても申し分なくお使いいただけます。 紙厚は「並厚・厚口」とあり、こちらの「厚口」は墨の食い込みが程好くあり、立体感のある作品として仕上がり、行書・草書・隷書・篆書にも向いております。 発売以来売れ筋No.1画仙紙として安定の品質で安心してお使いいただけます サイズは半紙から公募展向きと豊富に取り揃えております。

厚さによる表現の違い

普通厚の紙は、墨が横に広がっていきやすく墨の量が少なくて済むため、軽快な筆運びが可能です。
また、厚手の紙よりもニジミやすいことも挙げられます。
ニジませたくない方は厚手の紙を選んでいただく方が良いでしょう。
なるべくにじませたくない場合は、墨の濃度を上げて書くなどの方法もございます。

厚手の紙は、墨が紙の奥に染みこんでいくため横に広がるニジミは少なく、墨の色に奥行が感じられます。
使う墨の量が多く必要ですし、ニジミが少ない分、擦れが表現しやすい特徴がございます。
擦れさせたくない方は普通厚のタイプを選んでいただく方が良いでしょう。

普通厚と厚口、それぞれの良さをぜひ実際に試して比べてみていただくことをお薦めします。

上図:固形墨「萬世」淡墨   下図:固形墨「萬世」普通濃度

台湾風画仙 玉山 厚口 半切のレビュー(3件)Item Review

  • kok
  • 40代
  • 女性
  • 2019/12/28 16:43:20
篆書にも
普通厚は購入したことがあるのですが、こちらは初購入です。楷書や篆書とも相性がよく、黒が際立って作品が映えるように思います。
墨の華 普 1.8L 開明 を使用しました。
  • にこちゃん
  • 2019/08/07 11:00:10
試し書きで気にいったので
あまりニジミの出ない紙を探しており、数種類の試し書きの中から購入。 ニジミが少なく、書いた後の色が好みでした。
使用するのが楽しみです。
  • Yuu
  • 40代
  • 女性
  • 2018/08/27 18:05:13
玉山厚口
滲み少なく、かすれも適度に出て筆滑りもよく、書きやすい。

よく一緒に購入される商品Related Items

書道紙カテゴリ一覧

書遊 売上ランキングSales Rankings