赤ちゃん筆

Special Contents

健康と幸せを願った御守り筆

    

赤ちゃんの髪の毛で作る赤ちゃん筆(誕生筆)。この習慣は日本でも古く江戸時代から筆作り発祥の地である奈良で盛んに行われていました。近年、お子様の誕生・七五三・また、幼い節目に作るお孫様の記念の品として親しまれています。ご両親様への贈り物としてや、成人祝・結婚祝に親から子への贈り物として、赤ちゃん筆は、モノが溢れる時代に於いて豊かな心を育む伝統文化です。

赤ちゃん筆へのこだわり

奈良筆千年の技法

筆造りの技法は天平の昔、中国よりならの都に伝えられ、現在も経済産業省指定の伝統工芸品として高く評価されています。筆は、いずれの商品も伝統工芸士による手作りになります。お名入れ・生年月日を彫刻のうえ、商品は専用の桐箱にお納めいたします。

赤ちゃん筆に必要な髪の毛

必要となる髪の毛について

一度もはさみを入れていない赤ちゃんの髪の毛は、毛の先端に丸みがあります。毛が伸びてくると擦れて痛んで参ります。筆で使用するのはその様な髪の毛で、特に生後6ヶ月〜12ヶ月が最適ですが、期間を過ぎた場合でもお作りすることは可能ですのでご安心ください。長さは5cm以上、量は多い方が立派な筆を作れます。また、ご希望で2本お作りすることも可能です。

ご注文方法について

ご購入後、髪の毛を入れる封筒、返信用封筒、お申込み用紙の3点を郵送いたします。届いたお申込み用紙にお子様のお名前・生年月日をご記入のうえ、同封の封筒にお子様の髪の毛を入れてお送りください。※お送りいただく毛の量によって同種の筆でも多少太さは変わります。

〈赤ちゃん筆のお申込み方法〉

STEP1

ご購入後、髪の毛を入れる封筒・返信用封筒・お申込み用紙の3点を郵送いたします。

STEP2

ご自宅に上記3点が届きましたら、申し込み用紙にお子様のお名前・生年月日をご記入の上、同封の封筒にお子様の髪の毛を入れてお送りください。

STEP3

弊社にお申込み用紙・お子様の髪の毛が到着が確認できましたら、赤ちゃん筆を作成いたします。
※筆の仕上がりには、到着から約1ヶ月〜1ヶ月半ほどに日にちがかかります。

STEP4

仕上がり後、(株)あかしやよりお客様のところに商品を発送いたします。

〈髪の毛のカット方法〉

1.櫛で髪の毛を整えます。

2.ハサミで手元の髪の長さを確認しながら真っ直ぐに切り取ってください。

3.一度に揃えて切るのではなく、指で挟める程度を持ち、何度かに分けて切り進めてください。
また、切った髪はそのままの状態を保ってください。

4.切った髪はティッシュの上に向きを揃えて並べてください。
毛先と根元が互い違いにならないように注意してください。

5.ティッシュの上で、髪の毛の根元を静かに束ねて一かたまりにしてください。

6.最後に髪の毛がよじれないようにティッシュを折りたたんでください。
その際は必ず毛先を折り曲げないように注意してください。

7.封筒に入れてお送りください。

■カットする時期

最も良い筆を作るには、一度もハサミを入れていない赤ちゃんの髪を時間をかけて伸ばし、毛の先端が擦れて傷む前の生後4ヶ月〜12ヶ月頃にカットするのが理想的です。

■カットする毛の長さと量

立派な赤ちゃん筆を作るには、最低5cm通常は7cm程度の長さが必要です。
また、毛量はきつく束ねて1.5cm〜1.7cmの太さになるような量をお送りください。(成人の親指ほどの太さが目安です。)

〈注意事項〉
・長くカットしたつもりでも短いものが半分以上混じっているものです。
 毛量はなるべく多めにお送りください。お送りいただく髪の量によって、同種の筆でも多少太さは変わります。
・カットは理容院・美容院でもできますが、ご家庭でなさっても構いません。
・髪の毛は紙にのせ、髪の毛を折らないようにして上下左右から折り畳んでください。
.クセ毛でも作成可能ですが、多少のクセが残る場合がございます。

ご購入の特典

菅原神社の健康祈願御札

ご購入いただきましたお客様へ、"書""学問"に秀でた菅原道真公生誕の地「奈良菅原神社」の健康祈願御札つきです。

サービスの商品を選ぶSelect Item

サービスのカテゴリ一覧

赤ちゃん筆 商品一覧Item List

対象商品:1

並び順を変更| 新着順価格順

赤ちゃん筆 [望(のぞみ)]
22,680円 (品番:345)

SOLD OUT

全 [1] 商品中 [1-1] 商品を表示

タグから商品を選ぶTag itemlist

書遊 売上ランキングSales Rankings