台湾風画仙 玉山 半切

taiwanfugasen gyokuzan
商品番号
6729
商品サイズ
35×136cm
枚数
100枚
用途
漢字向け
産地
輸入
製法
手漉き
にじみ
■■■□□
厚み
■■□□□
発送時期
ご注文日より1週間前後□
定価 (税込)
7,290円
販売価格 (税込)
510円〜4,374円
オプションの詳細価格»
枚数
取得ポイント
43ポイント
数量
 この商品ページをシェアする
 この商品を友達に教える

原料に胡粉が混じっているのが特徴。
胡粉(貝殻を粉にしたもの)が入っているため、マットでふんわりした手触りと白色が美しく、墨を入れたときに、黒がハッキリと出て美しい上質の紙です。紙が柔らかいので、しっとりした書き味が得られます。
墨を入れた最初は滲みますが、ある程度のところで滲みが止まるので、滲みが広がりすぎることがありません。
濃墨だと擦れさせる表現もでき、水の量を増やせば、滲ませる表現も可能。

厚さによる表現の違い

普通厚の紙は、墨が横に広がっていきやすく墨の量が少なくて済むため、軽快な筆運びが可能です。
また、厚手の紙よりもニジミやすいことも挙げられます。
ニジませたくない方は厚手の紙を選んでいただく方が良いでしょう。
なるべくにじませたくない場合は、墨の濃度を上げて書くなどの方法もございます。

厚手の紙は、墨が紙の奥に染みこんでいくため横に広がるニジミは少なく、墨の色に奥行が感じられます。
使う墨の量が多く必要ですし、ニジミが少ない分、擦れが表現しやすい特徴がございます。
擦れさせたくない方は普通厚のタイプを選んでいただく方が良いでしょう。

普通厚と厚口、それぞれの良さをぜひ実際に試して比べてみていただくことをお薦めします。

上図:固形墨「萬世」淡墨   下図:固形墨「萬世」普通濃度

よく一緒に購入される商品Related Items

書遊 売上ランキングSales Rankings