命名掛軸

MEIMEI KAKEZIKU

赤ちゃん初めての御祝に

赤ちゃんが生まれて7日目の夜に行う「お七夜(おしちや)」というお祝い行事があります。
赤ちゃんの健やかな成長を願って行う初めてのお祝いです。
このお祝いは「命名式」とも呼ばれ、社会の一員として仲間になることを神様に認めてもらうともいわれています。

お七夜では命名の儀式として、神棚や床の間に神様に報告する為の「命名書」を貼ったりします。
神棚がなければ目立つところやベビーベットに貼ってもかまいません。
21日目を過ぎたら、「命名書」をへそ緒と一緒に保管します。
書遊では様々な色の「命名軸」を取り扱っています。赤ちゃんのお名前を神様に報告するのに相応しいものをお選びいただけたら幸いです。

命名軸の書き方

書き方は様々ありますが、「命名軸」などに書く場合の簡易的なの書き方をご紹介します。
/燭鹵罎法崟屬舛磴鵑量樵亜廚鯊腓く書き、右側に読み仮名を振ります。
¬樵阿留βΔ棒固月日を、名前の左側に両親の姓名を書きます。
その他の項目として続柄(長男、長女等)出生時間、身長、体重、名付け親などを書いても構いません

和紙工芸品の商品を選ぶSelect Item

和紙工芸品のカテゴリ一覧

命名掛軸 商品一覧Item List

対象商品:4

並び順を変更| 新着順価格順

命名軸 玉露 ピンク
1,965円

数:

命名軸 京緞子 桃
1,965円

数:

命名軸 京緞子 青
1,965円

数:

命名軸 玉露 ブルー
1,965円

数:

1

全 [4] 商品中 [1-4] 商品を表示

書遊 売上ランキングSales Rankings