HOME  »   » 朱墨

朱墨

SHUBOKU

天平時代から時代を彩ってきた「朱」

     古くは朱を丹と呼び、万葉集に「青丹よし奈良の都は咲く花の…」
と詠われたように、天平時代の平城京の建物や寺社はその柱に
     朱が塗られ、防腐の役割りを果たすだけでなく、朱色の色彩の見事さからも
     大変な貴重品として扱われてきました。
室町末期に九州博多へと伝来した朱は、大変な貴重品であるとして、
民間人の朱採掘や売買を禁止。作ることもご法度としていました。
徳川幕府の1609年に朱の製造、売買が認められ、朱の製造が
行なわれるようになったとされています。
一般的に使用を許され、朱墨の訂正や印判が認められたのは明治時代のことです。

顔料の「朱」から水銀の「本朱」まで

顔料を使用した色合いが様々なものから、専門家用に製造された最上級品まで取り揃えております。

墨の商品を選ぶSelect Item

墨の種類

朱墨 商品一覧Item List

対象商品:13

並び順を変更| 新着順価格順

1

全 [13] 商品中 [1-13] 商品を表示

書遊 売上ランキングSales Rankings